純銀もざいく

KONICA C35 FD というカメラ


a0255730_08214398.jpg

最近「KONICA C35 FD イイネ!」と言われることが増えたので、

大好きなFDについてまとめてみたいと思います。


a0255730_08200654.jpg
コニカC35FDは、シャッター速度優先レンジファインダーカメラです。
はじめは二重像合致式に慣れなかったけど、
私は乱視なのでむしろこっちのほうが使いやすいかも…?
F1.8という明るいレンズがついてるので、
暗くても割と写ります。
a0255730_08252398.jpg

鏡胴のところでシャッタースピードを変えていくと、
ファインダー内に見える絞りも変化していくのがわかります。
(それを見ながら絞り優先で使っています)

このカメラには露出補正的なものがついてないのですが、
シャッター半押しでAEロックができるのでここで調整するか、
フィルム感度を自分で設定するのでそこを調整するかでできます(フィルム途中でも変更可)


a0255730_08235343.jpg
画角もスナップにはちょうど良いし、
自分の意図も反映させられるカメラなので、
お散歩カメラにはもってこいです。
そして何より形がかわいい!ぶら下げてて楽しくなるカメラです。



a0255730_08222763.jpg
そんなFDの欠点は、最短撮影距離が90cmなこと。
撮りながら90cmってこんなに遠かったんだと思います。
でも純正のAUTO-UP(50cmまで寄れる!)があるので、
それを使えばそこそこ寄れます(持ってるけどめんどくさくて使ってない)

a0255730_08244594.jpg
あとは水銀電池を使用するカメラなので、LR44で代用すると、
電圧が違うので?で適正露出にならないそうです?
(ネガの場合は気にしなくてもいい範囲???)
私はOHに出した時にこのへんも調整してくれたと言われたので、
結局よく考えないままでした><


a0255730_08241896.jpg
写りに関しては、
個人的には遠景よりも
ちょっとぼかして(F5.6ぐらい)1~2Mぐらいのものを撮るのが好きです。
F16で撮るとカリッカリになりすぎてめまいがするので、F8ぐらいで撮るようにしています。

a0255730_08245893.jpg
FDは、すごく湿度の高い写真が撮れるから好きです。
描写に関しては一番好み!



私のFDは鏡胴がガタガタいってたり、
セルフタイマーレバーがぶらぶらしてたのですが、
7月毎日持ち歩いてたので、セルフタイマーレバーがついに!
折れました!!!
まぁ、問題なく写るからいいんだけど…。
でもいつ壊れるか不安なので、予備が欲しいなぁ。。。
今度はブラックモデル!





KonicaC35FD(1973年3月)
シャッター速度優先レンジファインダーカメラ
レンズ HEXANON38mmF1.8(4群6枚)※ダブルガウス型 49mm径
撮影可能範囲 0.9m~∞(クローズアップレンズ有)
合致方式 二重像合致方式
シャッター 1/500~1/8、B   絞りF1.8~F16
露出制御 シャッター速度優先AE
露出補正×(フィルム感度の設定をいじれば可能)
本体重量 410g(電池MR44 1個※LR44 で代用可)



にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ

[PR]
by bird-moco | 2014-09-10 08:00 | 機材